とっておきのホームシアター

とっておきのホームシアター

ホームシアターの楽しみ方は奥深い

自宅で迫力ある音響や、大画面で映画を楽しむ、ホームシアターが非常に人気になっていますが、購入を考えている方も多いのではないでしょうか。購入する場合は、自分で音やシステムを確かめることが大切なので、メーカーのショールームや、家電販売店などに足を運んで確かめるようにしましょう。複数のスピーカーを利用して、音場を作り出す場合は、どこにスピーカーを設置するのか、しっかりと考えることが大切です。それにより、ホームシアターの楽しみ方も大きく変わってくるので、正しい位置にスピーカーを設置するようにしましょう。音は主に、高音、中音、低音などに分けて考えますが、低音などを中心におくことで、引き締まった音場を作り出すことができます。基本的に低音用のウーファーは、設置場所をあまり考えませんが、なるべく壁側から離すことで、壁などに余計な振動を響かせないように工夫しましょう。自分なりの楽しみ方を見つけて、奥深いホームシアターの世界を楽しんでください。

色んな楽しみ方があるホームシアター

大きなスクリーンにプロジェクターで映像を投影し、大音響で迫力ある映画やドラマを楽しむといったホームシアターは、敷居の高いものと勘違いされがちですが、実際にはそこまで機材に投資することなく手軽に始めることができます。基本的には大画面のテレビ、マルチチャンネルスピーカーによって小型の映画館のように作り上げることができれば、それは立派なホームシアターなのです。楽しみ方は人それぞれですが、最近の話題となっている4kのテレビ以外にも40インチ以上の大画面であれば問題もなく、迫力さえ十分であれば問題ないという人もいます。日本の住宅事情から大音量を楽しむのは難しいですが、美しい映像ならBDをレンタルして視聴できます。最近では映像をネット配信やストリーミング配信を行い、テレビに接続して見ることで高解像度の映像を手軽に視聴できるようになっています。専用のお部屋を作るという楽しみ方もありますが、普段のリビングで部屋を暗くして劇場のような雰囲気にする人も多いようです。

check

太陽光発電のお見積り

2017/7/27 更新